月別アーカイブ: 2013年8月

AV求人の真相

AVの求人情報を見ていると様々な募集を見かけます。
撮影会モデル、パーツモデル、インターネットモデル、グラビアモデル、ライブチャット求人など様々あります。
よくお問い合わせを頂くのが、AVではなくそういったモデルの高収入アルバイトお仕事ですが、実際プロダクションはAVをしてもらいたいというのが本音のところです。
やはり、お金がたくさん稼げる仕事だからです。
ですが、すべて嘘ではなく撮影会モデル、パーツモデル、インターネットモデル、グラビアモデルをやっている女性もいっぱいおりますが、仕事量は少ないのが現状です。
なのでプロダクションの面接に行かれる時はその辺も覚悟の上で行った方が良いと思います。
単体をやりたいけど、できない方がいっぽいおります。
なぜかというと分かりやすくいうとレベルが高いからです。
顔だけじゃなくスタイルも当然問われますし、非常に狭き門になります。
100中2~3人といったところでしょうか。
昔から、求人情報は何かと大げさな広告が多く、面接に行った時のギャップがあります。
キャバクラなどでは、『ノルマなし、時給4000円以上』と書かれた情報を見かけますが、実際はノルマはあるところがほとんどで、開始時給も出勤日数やお客さんの有無で安めからのスタートがほとんどです。